大田区議会三回定例会が始まりました。
送付された議案が大田区議会のHPにアップされています。

第三回定例会は、決算の議会でもあります。平成24年度の決算の審議も行います。

気になっている部分について少しお話しします。

80補正予算
・中央5丁目の佐伯栄養専門学校の土地の購入を前提に行われる、蒲田5丁目の公社保有の土地の一部分割売却 約3億4千万円

参考レポート

大田区の土地売買にかかわる問題は改善されたか?5億4千万円で購入した蒲田五丁目の鍵型の土地の転売

蒲田五丁目マルエツ隣の鍵型の土地と大田区土地開発公社の役割

大田区が使うから、土地開発公社に買わせた土地ですが、結局、5年保有して民間事業者の求めに応じ、大田区の説明によれば「土地交換」的なかたちで売却するため、大田区が、その民間事業者に転売することを前提に、土地開発公社から購入するものです。
しかも、大田区は蒲田5丁目の土地を売却しますが、中央5丁目の土地は、2年程度後に大田区が購入することになっているそうです。
今回の購入金額は、あくまで、土地開発公社から大田区が購入する金額。

そもそも、大田区が、区民のために使うと買った土地を、民間の土地を購入するに当たり、「土地交換」的な使われ方ができるのか。仮にできるとするなら、大田区の購入は、目的の無い購入であり、土地開発公社に買わせたことが問題ではなかったか、という問題があります。

さらに、気になるのは、

①大田区は、民間事業者にいくらで売るのか。その鑑定評価額がいくらか。
②大田区は、中央5丁目の土地をいくらで購入すると事業者と合意したのか。
③大田区が購入する2年後に再度土地鑑定を行い、その時の適正な時価で購入することができるのか。

議会での十分な議論が求められます。

・民営化の準備が行われている区立特別養護老人ホームの改修費用

民営化の準備が行われている区立特別養護老人ホームですが、民営化にあたっての土地や建物の譲渡・賃貸他条件は明らかになっていません。
これまで行われてきた区立保育園の民営化に当たっては、建物の老朽化の程度などが考慮され、無償貸与などが行われています。
老朽化した部分の改修をすべて済ませて民営化するのか、一定期間、区が改修費は負担するのか、民間と詳細な改修条件の契約を結ぶのか。
大田区は民営化についての方針は明らかにしているものの、単に、この施設の整備条件に置いても未だに公表されていません。

ましてや、自治体によっては、区立(公立)の特養が無い自治体がある中、長年にわたり、区立特養を運営してきた大田区として、区立特養の担ってきた役割があったはずです。しかし、それさえ、未だに区民には明らかにされていません。

94大田区空家条例の改正

大田区の空家条例が制定されたときに、条例は作られるものの、実行力の無い条例であることから、その問題点について指摘してきました。

http://blog.goo.ne.jp/nasrie/e/1b0863c24896cdc582bae12e9af22270

今回、大田区がその空家条例を改正します。

放置された空家の安全確保のために、区長が諮問機関を設置し、そこに強制力をもたせようという条文になっています。

地震による倒壊は対象としないと言っている大田区の姿勢は、老朽化した空家の周辺への安全確保には程遠い状況にあります。
今回の改正により、空家の安全確保につながるでしょうか。

住宅数はすでに足りている都市部(日本全体がそうですが)において、さらに住宅建設が進み、結果として、空家が増えているという背景があります。さらに、固定資産税の減免という制度があることが、老朽化したした建物を放置させることにつながっています。

東京都の税制調査会では、空家を活用していない資産ととらえ、開発促進のため、空家が有ることの優遇策である固定資産税の減免を取り外し、更地と同じ税率 にする。そのうえで、開発されていない、活用されていない土地は、固定資産税の割り増しをしようという議論が行われています。


送付議案

第24~27 号 報告 PDF

24 (財政)健全化判断比率の状況について
25 損害賠償額決定に関る専決処分
区の責任で支払わなければならない損害賠償の支払い
26 仲六郷二丁目複合施設新築電気設備工事専決処分
条例で定められている5%以内の契約変更
27 民事訴訟の提起に関る専決処分の報告
(区営住宅家賃・共益費滞納に関る)

第76~83 号議案

76 平成24年度 一般会計決算歳入歳出決算
77 平成24年度 国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算
78 平成24年度 後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算
79 平成24年度 介護保険特別会計歳入歳出決算
80 平成25年度第三次補正予算(第三次)
81 平成25年度国民健康保険事業特別会計補正予算(第一次)
82 平成25年 後期高齢者医療特別会計 (第一次)
83 平成25年 介護保険特別会計補正予算 (第一次)9

第84~96 号議案
84、89、90、91、95 使用料、手数料、国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険の滞納金、廃棄物の減量及び適正処理にかかる利息の減免のための改正
86 職員のインフルエンザ勤務手当てにかかわる条例改正
86、7出張所移転に関る設置条例の住所の改正と集会室貸出利用規定
88 区民税条例改正
92、93 新蒲田福祉センター、上池台障害者福祉会館で始める相談事業についての条例改正
94 空家条例改正
96 子ども家庭支援センター六郷分室設置のための条例改正

第97~102 号議案

97 大森地域庁舎大規模改修
98 新井宿特別出張所改築
99 大森地域庁舎電気設備改修
100 大森地域庁舎機械設備改修
101 損害賠償請求 専決処分外
102 損害賠償の和解 専決処分外