アスベストの飛散の恐れのある工事について連絡が有りました。

東京労働安全衛生センター、アスベストセンターが調査を行ってわかったことです。

現在、大田区、労働基準監督署にもこの事実を伝え、飛散されないことの確認をお願いしていますが、昨日の時点で、関係部署が、取り組んでいるという確認はとれていません。

工事現場の中には、周辺に小学校があるところもあり、現場作業従事者の健康だけでなく、周辺住民の被ばくも心配です。

安全な工事である確認を一日も早く行うよう求めていきます。

(詳細を知りたい方は、ご連絡ください)

office@nasurie.com

____________________________

特に緊急を要する事例について以下にご報告いたします。

情報提供 東京労働安全衛生センターより

工事場所と現場の写真

北馬込2丁目
露出した吹付け材 表示なし
平和島5丁目
露出した吹付け材 表示なし
京浜島2丁目
石綿含有建材スレートありの表示
湿潤化し破砕ぜずに除去するはずが、湿潤化はしているが、破砕している。保護具着用なし。