11月5日、J-WAVE『JAM THE WORLD』(生放送)でTiSAについて話しました。


YouTube Preview Image

3度目になった堤未果さんの番組出演。今回はTiSA(ティサ)「新サービス貿易協定」について話しました。

【放送日時】   11月5日(水曜日)午後8時55分頃から25分ほど
【番組名】     J-WAVE『JAM THE WORLD』
【ナビゲーター】  堤未果(ジャーナリスト)
【内容 】     TiSAとはどんな条約なのか?

私が大田区の議員として大田区政を見つめ始めた時期に小泉構造改革が始まっています。
コスト削減とサービス向上と言われた民営化や民間委託ですが、私が大田区議会議員になった2003年の一般会計予算と2014年の一般会計予算を比べると、1800億円から2400億円と減るどころか大幅に増えています。
団塊世代の大量退職も終わり、民営化の効果が表れていいはずのこの時期にこの数字。民営化した保育園は未だに待機児が600人。
特別養護老人ホームも約1600人が待機しています。
民営化とはいったい何だったのか、そことセットで考えると、いま、私たちの地域や日本、そして世界で何が起きているのかが見えてくると思います。

ぜひ、お聴きください。


radiko
http://radiko.jp/