票の最終的な判断の権限を持っているのは、選挙管理委員会。

大田区では、委員長に29万7千円。委員には24万7千円の月額報酬を支払っている、有償の役職です。

現在の、大田区の選管委員は、

海老澤信吉氏(自民)
小原直美氏(自民)
五十嵐雅夫氏(公明)
中山六男氏(共産)

カッコは推薦した会派です。 

以前には、こんなブログも書いていますので参考にしてください 
⇒ http://blog.goo.ne.jp/nasrie/e/cd0452975018c0abb536db3d1337906a