試験飛行のはずが、3月末飛行ルート変更開始直前のこの時期に、乗客を乗せた都心低空飛行が行われています。国が批判されるかもしれないと言っていた通り「前倒し」の飛行ルート変更です。

ウルサイ、危ない、健康に悪い、怖い、やめてほしい、、、と思ったら、

大田区
空港まちづくり課
電話 03-5744-1650
 
広聴広報課
電話 03-5744-1135
ファックス Fax03-5744-1528
メール   kukomachi@city.ota.tokyo.jp

国土交通省
航空局航空ネットワーク部 首都圏空港課

電話  03-5253-8721


2008年の横田空域一部返還で大田区上空低空飛行が始まった時、大田区には200本近い苦情電話が殺到し、大田区は慌てて国に要望しています。
先日大田区に電話したら、2本しか苦情は来ていない、とまるで、問題ないと言わんばかりだったそうです。

今回の低空飛行で、大田区にも国にも苦情が来なければ、さらなるルート拡大や、便数増が行われるかもしれません。