経済政策は、住民生活を犠牲に効率を優先させることがあります。いま政府が考えている飛び方になると、大田区はじめ首都圏の住民生活に大きな影響が出そうです。

特に、着陸時の赤、ピンクの経路。
離陸の紫=実線は川崎の石油コンビナートを通り、点線は内陸部に大きな影響を及ぼします。

東京湾を活用しない、この飛行経路は、住民生活に大きな影響を与える経路です。

説明会が開催されますので、興味のある方はご参加ください。

空港機能強化に関する説明会の開催について

国は、国際線について最大で年間約3.9万回の発着枠の増加が可能となる飛行経路案について説明し、広く意見をお聴きするために、ホームページ等による案内と併せ、オープンハウス型※の説明会を下記のとおり実施します。
※開催期間中はいつでも誰でも参加でき、展示された説明パネルの閲覧や担当者への質問が可能。

○開催場所、時間等の詳細については国土交通省ホームページへ。また、この中で意見等を常時受け付けております。
国土交通省ホームページ 別ウインドウを開く