品川ー名古屋を結ぶリニア中央新幹線は、信州南アルプスの美しい自然の中も通ります。
活断層や、地下水脈を突き抜け、トンネルの土を運び出すために新たな道路を作り、電力を供給するために高圧線の鉄塔が並びます。

日本で一番美しい村 大鹿村も走ります。急ですが、大鹿村の江戸時代から続く旅舎「右馬允(うまのじょう)」の若女将に、大鹿村で起きているリニアのこと、大鹿村がどんなに美しい村か、その美しい村にリニアがどんなふうに入り込もうとしているのか、うかがいます。

大鹿村

右馬允(うまのじょう)


日時:3月2日15時から

場所:大森のカフェヴェルデ 

143-0023 東京都大田区山王3-7-3 03-5709-7520

  • バス停『大森郵便局』より徒歩1分
  • 大森駅より徒歩10分

www.cafe-verde.net/

参加費:お茶お菓子付き、1000円

連絡先:かけひ 
     電話 042-565-7478
     
メール tez7@nifty.com