大田体育館工事現場で使用している砂利(=「再生砕石」)からアスベストが検出されました。持ち帰ったスレート板らしき石16コのうち6コから11%〜20%の含有率でアスベストが検出されました。

 大田体育館で使用している砂利は城南島のスーパーエコタウンで建設廃棄物を破砕して作る砂利(=「再生砕石」)であると区から報告を受けています。
 

 
なかのひと