憲法のことを意識するようになりました。
国が憲法を変えたがっているからです。

憲法は、国民の権利を守るため、権力者に守らせな変えればならないルールが定められています。
そうでないと、勝手に好きなことをしてしまう恐れがあるからです。

国が変えたがっている憲法は、私たちの何を守り権力を持っている人たちの何を制限しているのか、わかりやすい憲法絵本「檻の中のライオン」著者の楾大樹(はんどうたいき)さんをお招きして憲法の話をうかがいます。

ひろしま市民法律事務所 の弁護士で
憲法がわかる絵本
「檻の中のライオン」の著者
楾 大樹(はんどう たいき)さん のお話を大田区で聞けます!

憲法がわかるはなし
「檻の中のライオン」@大田区

⚪︎6月18日(火)18時30分から21時00分
⚪︎大田区消費者生活センター 大集会室
⚪︎参加費 1000円 学生無料

事前申し込みをお願いしています
(満席の場合お断りすることがあります)
【お問合わせ先】
メール office@nasurie.com 
電話 03(6303)8671
ファックス 03(6303)8672
⚪︎主催 
フェアな民主主義 「檻の中のライオンプロジェクト」@大田区