大田区が、平成26年4月からの組織改正案を公表している。中身の是非はともかく、大田区が、何をしようとしているのかが見える組織改正だと思うので、ちょっと紹介。


新設
・観光・国際都市部 ・東京オリンピック・パラリンピック推進担当課長 ・情報セキュリティー担当課長 ・工業振興担当課 ・産業交流担当課 ・待機児担当課
統合 ・人権推進課 と 男女平等推進課  ⇒ 人権・男女平等推進課
_______________________________

羽田空港の跡地開発に力を入れたい。 オリンピック開催に積極的に協力したい。 マイナンバー導入をにらみ、行政情報の一元化の準備をしたい。 大田区ものづくりに政策に取り組みたい。 待機児対策に取り組みたい。
ということのようだ。
兼務にせよ、新設の部課がある一方で、人権と男女平等は一緒にするというのだから、ちょっと省力化か。
ということのようだ。