奈須りえの活動から

平成14年4月1日に大田区(立)男女平等推進センター
(「エセナおおた」)の区民自主運営がスタートしました。

区民自主運営とは、区民自らの手により行政と協働の中で、
事業運営をしていくことです。

区民自主運営委員会は、

・ 意識啓発事業
・ ライブラリー事業
・ 展示事業
・ 情報事業
・ 交流事業
・ 受付事業

の各事業に分かれて活動しています。

私も、意識啓発事業のスタッフとして、講演会・シンポジウム・
講座の企画運営などを行いながら、この一年間、大田のまちの
男女平等を推進するために活動してきました。

男女共同参画社会は、女性も男性も自らの意思によって
政治、仕事、家庭、地域などのあらゆる分野に参画し、
喜びも責任も分かち合う社会です。

あなたの個人的な悩みも、実は、女だから・男だから、
という思い込みによる差別から生じているのかも知れません。
私も、一年間、スタッフとして講演会・シンポジウム・講座の
企画に関り、大いに啓発され勉強になりました。

現在、区民自主運営委員会では、事業スタッフを
募集しています。一緒に大田区男女平等推進センター
事業に参加しませんか?