8月27日、本会議場を使って区内中学生による「こども議会」を開催します。

 区立中学校28校から、各2名ずつのこども議員で議会を構成し、区政に係る質問をします。
 いつもは質問をする側の議員が、今回は答弁する側になり、子どもたちの率直な質問に取り組みます。

 私も、実行委員の一人として、これまで、開催にかかわる準備をしてきました。
 
 この、「こども会議」を通し、より区政を身近に感じてほしい。大田区に関心を持って欲しい。そう願っています。