奈須りえと暮らしを語ろう


 初めての区政報告会を行いました。
 
 7月19日(土)、蒲田にあります生活センターにおいて、第一回区政報告会『奈須りえと暮らしを語ろう』を行いました。
 私から2ヶ月余の活動報告をした後、ご出席の皆さんから、日頃感じていること、活動していること、区政へのご意見などを、自由にお話しいただきました。

 ・地域の施設の有効活用
 ・地域密着型スポーツ活動
 ・子どものための質の高い音楽の提供
 ・都市計画
 ・放置自転車対策
 ・長期計画への市民参加
 ・保育園での怪我の増加
 ・障害者の活動拠点(スポーツ施設)の必要性
 ・保育園の民営化
 ・行政から区民への説明不足(情報提供方法の問題)
 ・地域への関心が高いことは大切
 ・普通の人が発言できる土壌が必要
     等々・・・・・・

 「当選してしまうと応援していても関心が薄れてしまいがちだが、これからも、監視していきます」という言葉に身の引き締まる思いでした。
 日頃の活動で見えている方達の、そのまた周りにも多くの方達がいらして、大田区を少しでもよくしていこうと活動していることを改めて実感し、大変勇気づけられました。
 
 いただきました多くのご意見や提案を、今後の活動に活かしていきます。
 
 今後も、定期的に区政報告会を実施してまいりますので、どうぞ、お気軽にお越し下さい。次回の区政報告会でお目にかかりましょう。