私が議員になる前から取り組んでいることの一つに遺伝子組換え食品の問題があります。
収穫が増える、害虫に強い・・・。
とはいえ、遺伝子組換え食品って、食べて本当に大丈夫? と思っている間に、実は、私たちは、さまざまな形で既に遺伝子組換え食品を口にしています。
日本では、まだ、農業の場面では遺伝子組換えの種は使われていませんが、近い将来どうなるかわかりません。
TPPという「例外なき経済の自由化」に参入すれば当然、遺伝子組み換え種子の輸入規制も、「障壁」ですから取り払われる可能性は極めて高い。
この遺伝子組換え種に係る映画「モンサントの不自然な食べもの」上映会のご案内です。

 


 

http://ootamonsanto.jimdo.com/
「モンサントの不自然な食べもの」

映画上映会&トークイベント

              2012/12/12 大田区消費者生活センター

 
 

★日時: 2012年 12月 12日(水)

 

 各回、映画108分 その後 安部芳裕さんのトーク です。

 

 1回目 14:00-17:00 (開場13:30)

     託児つき♪ (事前申込 子ども1人\500 先着10名)

 

 2回目 18:30-21:00 (開場18:00)

     託児なし

 

★場所: 大田区立消費者生活センター 2F 大集会室(定員120名)

     大田区蒲田5-13-26

 

★チケット代: \1,000  前売りあり!お早目に!
               お申し込みはこちら

        

★ゲスト: 安部芳裕さん

      プロジェクト99%代表

      サスティナブル経済研究所所長

 

★主催: 「モンサントの不自然な食べもの」上映実行委員会

      大田区蒲田4-42-3 イースタンコーポ蒲田302 

      03-6424-7561

 

★チラシ: 

【モノクロ】20121212_大田モンサント上映会チラシ 121212monsanto_oota.pdf Adobe Acrobat ドキュメント [126.9 KB] ダウンロード
 
【カラー】20121212_大田モンサント上映会チラシ モンサントカラーちらし.pdf Adobe Acrobat ドキュメント [129.7 KB] ダウンロード