本会議や委員会の議事録は、大田区のホームページの区議会からはいると見ることができます。
 議会や委員会で、どのようなことが話し合われているのか興味のある方は、是非、一度のぞいてみてください。

 ところが、この会議録がアップされるのが非常に遅い。タイムリーではありません。
 本会議は速記者が入りますが、委員会は録音されたテープを起こすため時間がかかるのでしょうか。正確を記するためなのでしょうか。

 この、4月から、会議の様子をリアルタイムではありませんが、映像で流すようになります。テープ起こしがいらなくなる分、傍聴に行かなくても、議会での様子をすぐにお知らせできるようになるはずです。

 ところで皆さんは、議会の様子をご覧になったことがありますか。テレビで国会中継は見たことがあるかもしれませんね。区議会も同様、とにかく、野次が多い。
 野次の成否はともかくも、思わず、頷いてしまうような野次もある反面、いただけない野次もある。

 会議の様子が映像で流れることで、野次も含めた会議の様子をお知らせできるようになるなら、会議の雰囲気もかわるかと期待していましたが、どうも、野次の部分は編集されてしまうらしい。
 
 「百聞は一見にしかず」