中小企業総合支援ネットワーク、働くうつの弁護団 代表

 清水建夫さんの活動
 ◆働く障害者の弁護団 代表
 ◆働くうつの人のための弁護団 代表
 ◆change Japan!
 

 奈須りえさんと知り合ったきっかけは、大田区の区民大学の福祉講座です。
 私は働く障害者の弁護団の代表をしており、福祉や障害のある人の人権に関心を持っている奈須さんと、多くの点で考えが一致しました。
 今は、奈須さんや奈須さんの知人の方々と一緒に、「障害のある人もない人も楽しく働ける社会にするにはどうすればよいか」というテーマで月1回集まってディスカッションをしたり、情報交換をしています。

 奈須さんについて私が感じることは
①常に前向きであり、物事をネガティブではなくポジティブに考えること
②人々の悲しみを包み込んだ明るさをもっていること
③フットワークが軽く、行動的でスピーディーであること
です。

 奈須さんは金融機関に勤めているご主人と大学生と中学生のお子さんをもつ家庭人です。主婦感覚を備えたやさしさは、私たちが政治を託す上で安定感があります。

 今の日本は、強きはより強く、弱きはより弱くなる社会になっています。だからこそ、豊かでやさしい感性をもった奈須さんの活躍に大いに期待します。