第一回地域交流会

 今日(6月6日)は、『大田区こども家庭支援センター』の”第一回地域交流会”に参加してきました。
 『大田区こども家庭支援センター』は、昨年4月に、子育ち・子育て支援のためのネットワークづくりをめざしてスタートした区の施設です。
    1.子どもと家庭に間する総合相談
    2.ファミリー・サポートおおた事業
          (育児の手伝いをしてほしい方:利用会員と
           育児のお手伝いをした方:提供会員が、
           育児を相互に助け合う会員制の組織)
    3.地域子育てコミュニティーの育成支援
を柱に運営をしています。
 
 団体間の情報交換の場を持つことや、交流の時間を持つことなどが提案されましたが、この3.の地域子育てコミュニティーの育成支援とも大きく関わってくる、この交流会を、どの様にしていくかについては、今日の時点で具体的には決まりませんでした。  
 しかし、私自身は、これまで知らなかった様々な団体が、様々な方法で子育て支援をしていることを知ることが出来た大変よい機会となりました。
 
 今日、ここにくることの出来なかった子育て支援グループについても、広く情報を提供し合うことや、近々に第二回地域交流会を開催する前に今後の方向性について話し合う場を持つことを確認して”第一回地域交流会”は終了しました。
 
 地域には、思いをもって自主的に子育て支援活動をしている団体が少なからずあります。こうした団体がより活発に活動できるよう、団体自身が持つ悩みや問題点を解決すること、そして、この交流会が、より地域に還元できる場になっていくことを望んでいます。