社会を変えるには現状を知らないといけません。日本にいては気づけない日本の改善点について、国連に精通した国際人権法のスペシャリスト藤田早苗さんに語っていただきます。
今回は、新たに、ジェンダーや貧困の視点からもお話しいただきます。日本の状況とも対比したいと思います。 

________

12月22日(土)14時〜16時
大田区消費者生活センター大集会室 
https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/seikatsu_center/index.html
¥1000(学生無料)

講師:藤田早苗氏
   名古屋大学大学院修了 英国エセックス大学にて国際人権法学博士号を取得。
   17年間国際人権機関に携わり、秘密保護法や共謀罪を英訳して国連に情報提供、
   国連特別報告者(表現の自由)の日本調査実現に尽力。現在エセックス大学人権センターフェロー/写真家