ひとにやさしいまちづくりをすすめるおおた区民の会参加


 来る7月18日(金)〜20日(日)、大田区産業プラザPioにおいて、「おおた環境・福祉展2003」が開催されます。

 『ひとにやさしいまちづくりをすすめるおおた区民の会』(まちづくりの会)は、昨年に引き続き、ブースを出し、展示を行うとともに、以下の企画を行います。
 
 
【バリアフリー体験コーナー】
          (2F小展示場)
 18日(金)10:00〜16:30まで
 19日(土)10:00〜16:30まで
       高齢者体験、白杖体験、車いす体験
       障害者スポーツ紹介

【ひとがもっと集まるやさしい商店会づくり】
          (1F大展示場特設ステージ)
 20日(日)13:00〜14:00
       蒲田東西商店会点検結果発表

【バリアフリー討論会】
          (4Fコンベンションホール)
 20日(日)14:00〜16:00
       
 日頃の『まちづくりの会』活動をご紹介するとともに、バリアフリーの問題を、障害者だけでなく、私達一人一人の身近な問題として考えてみたいと思います。
 わたしたち、『まちづくりの会』は、障害者や高齢者、そして子どもや子ども連れなどひとりひとりが、日頃の生活の中で感じている問題を、個人のものとしてそのままにするのでは無く、”おおたのまち全体の問題”としてとらえ、区長をはじめ、関係機関に提言してまいりました。最近では、企業との連携や、教育現場における啓発など(総合の時間のプログラム企画・実施)幅広い活動を行っています。
 
 是非、みなさん、お立寄りください。