東日本大震災の瓦礫処理が行われています。
宮城県女川町の災害廃棄物の試験焼却が、昨年12月13日・14日大田清掃工場、品川清掃工場で実施されました。

●災害廃棄物にかかわり、今、何が起きているのか、東京・横浜など各地域から報告します。

●【安全性】【処理能力】【財政負担】【意思決定】など様々な視点から災害廃棄物の広域処理について考えます。

1月22日(日)13時半〜16時半
大田区蒲田「大田区消費者生活センター」

参加費:¥500

共催:放射性廃棄物・災害廃棄物の安全な処理を求める大田区民の会
   放射能から子どもたちを守る大田の会

連絡先:kodomoohta@gmail.com
    090-4960-4247(事務局)