上田札幌市長、若見黒松内町長、蝦名釧路市長の震災がれき受け入れに関して
明確に市民の健康と安全な生活を守る姿勢表明を支持する署名

http://blog.livedoor.jp/cleanhokkaido-syomei/

クリーン北海道の会WEB署名

==========================================

上田札幌市長、若見黒松内町長、蝦名釧路市長の
震災がれき受け入れに関して、明確に市民の健康と安全な生活を守る姿勢表明を支持します

北海道知事 高橋はるみ様

札幌市長  上田文雄 様

黒松内町長 若見雅明 様

釧路市長  蝦名大也 様

北海道内受け入れを明確に否定している自治体および首長 様

この度、上田札幌市長、若見黒松内町長、蝦名釧路市長におかれましては「東日本大震災により発生したがれきの受入れ」について、慎重な姿勢を明確 にしてくださったことに対し、深くお礼申し上げます。震災がれきの広域処理について、世間では賛否両論が渦巻いています。政府は「絆」という言葉を前面に出し、被災地復興のスピードを上げるために必要な事という姿勢で、震災がれきの広域処理を推進しようとしています。しかし、それに対し、様々な専門家から、重金属やアスベストや放射性物質の拡散につながることや、復興財源の圧迫になるとして反対の声があがっています。また、そもそも震災がれきの処理を広域で処理することがなぜ必要なのかという点にも論議があり、十分に議論が尽くされたわけではありません。私達は、被災地の復興に喜んで寄与したいと思っています。出来る限りの協力をしたいと誰もが思っています。しかし、現時点では、震災がれきの広域処理を北海道で受入れることが、被災地復興のためになるとは思えない状況です。このような状況のなかにあって、明確に市民の健康と安全な生活を守る姿勢を打ち出してくださっている北海道内の首長や自治
体を、わたし達は心より応援させていただきます。