大田区議会議員奈須りえの公式サイトです

世界から見た日本のヒューマンライツ:表現・報道の自由、ヘイト、ジェンダー、貧困

  • HOME »
  • 世界から見た日本のヒューマンライツ:表現・報道の自由、ヘイト、ジェンダー、貧困

「世界から見た日本のヒューマンライツ:表現・報道の自由、ヘイト、ジェンダー、貧困」
12月12日木曜日18時30分〜21時
大田区消費者生活センター JR蒲田駅徒歩5分

「日本の中にいてはなかなか見えない日本の問題、国際基準とのズレ。英国在住20年で国連にも日本について情報提供を続けてきた国際人権の専門家が、国連からの勧告や日本政府の対応などの最新情報も交えて、世界から見た日本の問題をBBCなどの動画や画像を用いて、藤田早苗さんが、わかりやすくお話します。」

 

講師 藤田早苗 プロフィール
英国エセックス大学ヒューマンライツセンターフェロー。
名古屋大学大学院修了後、エセックス大学にて国際人権法学修士号、法学博士号取得。
エセックス大学で研究・教育に従事する傍ら、19年間にわたり国連人権機関の活動にも関わってきた。秘密保護法案や共謀罪法案を英訳して国連に情報提供し、デビッド・ケイ国連特別報告者による日本の表現の自由に関する調査の実現に尽力。世界の「癒しの風景」を切り撮る写真家としての顔ももつ。

PAGETOP
Copyright © 奈須りえオフィシャルホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.